力を蓄え、新材料業界をリードする—

11月13日午前、セレンはセレンテクノロジー-光電子ディスプレイ材料事業の稼働及び新恒東薄膜材料(常州)有限公司第一期工場の落成式を開催しました。

詳細
12

2018-11

先行者優位を固め、材料の空白を埋める——

9月26日午前、セレンは常州アルミラミネートフィルム事業一期事業の開業式及び二期事業の着工式を開催しました。一期の生産能力は300万平米/月で、中国国内の動力リチウム電池アルミラミネートフィルム量産の空白を埋めることができます。二期は来年第2四半期に生産を開始する予定で、さらに間もなく生産拡大する日本の生産ラインを合わせると、日本三重と中国常州の二大アルミラミネートフィルム基地の月間生産能力は900万平米/月に達し、年間生産能力は1億枚以上になります。?

詳細
26

2018-09

韓国LG産業経済研究部申長焕部長一行がセレンを訪問

8月28日午前、LG産業経済研究院の申長焕部長、シニアアドバイザーの成楽焕氏、南孝姃女史などの一行がセレンテクノロジー深圳本社を訪問しました。当社の副総裁兼新エネルギー事業本部の高翔総経理、新複合材料市場と技術者などが韓国LGから訪れた専門家を心から歓迎し、双方は新エネルギー車用電池及び電池ソフトパック技術と今後の発展、常緑方向について意見を交換しました。

詳細
28

2018-08

上海瀚広が国家ハイテク企業に承認された

11月24日、科技部松明ハイテク産業開発センターHPが、新綸科技の100%株持ち子会社、上海瀚広実業有限会社は、全国ハイテク企業認定に承認され、公示期間が終えて、正式に国家ハイテク技術企業に承認された。

詳細
24

2016-11

新綸科技が凸版印刷、東洋製缶と、リチウムイオン二次電池用外装材料プロジェクトに関する各子契約を正式に締結

2016 年 7月 12 日午前10時、新綸科技が凸版印刷株式会社、東洋製缶株式会社、及び株式会社T&T Enertechno と、深圳市華僑城洲際ホテルで、「リチウムイオン二次電池用外装材料プロジェクト」の調印式を行い、当プロジェクトの各子契約を正式に締結した。

詳細
12

2016-07

新綸科技は、常州の投資協業領域を拡大する

4月19日午後、常州市委書記閻立氏が、常州武進区にて、新綸科技株式有限会社董事長侯毅一行、日本凸版印刷株式代表と会見し、新綸の常州におけるプロジェクトの発展について議論した。

詳細
19

2016-04

新綸科技のポストドクターイノベーション?実践基地の設立承認に祝う

深圳市人力資源と社会保障局は、先日、深圳銀湖会議センターにて、ポストドクターイノベーション?実践基地の設立を承認された企業に対し、授与式を行った。深圳市人力資源と社会保障局の副巡視員林超英氏、専門技術処処長張謙氏、副処長胡雲氏、課長許其転氏、新綸科技研究開発総監督映亭氏と特許事務部経理陳斌氏が、新綸科技の代表として授与式に出席した。

詳細
16

2015-04

アメリカLA貿易投資訪華チームが、深圳新綸に訪れる

4月7日午後、アメリカLA貿易投資訪華チーム一行14名が、深圳市新綸科技株式有限会社を訪れた。中国国際貿易促進委員会深圳分会副会長陶永欣氏、深圳市新綸科技株式有限会社董事長侯毅氏と社長張原氏等の幹部は、訪華チームと面談した。

詳細
06

2014-04

 
##########
<bgsound id='YxTyFP'><ol></ol></bgsound>
<ins id='kpfHqTn'><ins></ins></ins>
    <thead id='nH'><legend></legend></thead>
      <acronym id='BDRnDFU'><person></person></acronym><sup id='VkAuP'><q></q></sup><fieldset id='Uv'><blockquote></blockquote></fieldset>
        <comment id='CQBKcyP'><blockquote></blockquote></comment>
        <fieldset id='oHfHM'><var></var></fieldset>